英語の先にある”あなたの未来を掴む”ビジョンボード

Mami's ビジョンボード
TS-ENGLISHでは生徒さんの”英語の先にあるゴール”へ向けた目標達成をサポートしています。

その目標達成のに向けたツールの一つとして“ビジョンボード”を作製しています。
(※100パターン英会話、速読英会話のプログラムに含まれています。)

ビジョンボードはあなたのゴールを目で見える”絵”としてイメージ化することで、自己意識を高めて学習に取り組む意欲を引き上げる力があります。

英語の学習は時として”自分との闘い”

海外で生活できたり、留学をしたりできるのであれば、英語だけの環境を作れるのですが、

日本にいながらバイリンガルになるには、自己意識を高めて、

日常でどれだけ英語に触れる環境を作れるか、

その意識が英語習得に大きく関わってきます。

キャビンアテンダントを目指す生徒さんのビジョンボード

これは100パターン英会話を受講する、生徒さんのMamiさんのビジョンボード。

パソコンのデスクトップや、携帯の待ち受け、部屋のポスターにするなど、

常に目に留まるところに置くようにアドバイスしています。

ご本人の希望により顔出しはNGですが、彼女はキャビンアテンダントを目指しています。

多くの航空会社が英語力”TOEIC600″点を最低限の受験資格として設けています。

キャビンアテンダントになるためには”TOEIC600点”が絶対の条件なわけです。

実際のTOEIC問題集を問いて、”語彙力”が課題であることを、Mamiさん自身も把握しています。

語彙力増強のため、TS-ENGLISHが選んできた語彙集をとにかく短い文章の中で音読をしています。

毎日単語帳を開いて、音読を続ける1人の時間。

人間は放出するエネルギーをコントロールするため”モチベーションを上げたり下げたり”しますが、

やりたくないな~と、モチベーションが下がった時に自身のビジョンボードを眺めることで、

今、英語を学習している事が”ゴールへ向けたいち過程”である事を客観的にとらえることができて、

下がったモチベーションを”グッと”引き上げることが出来ます。

ビジョンボードは英語の学習に限らず、絶対に達成したい目標があるとき、是非取り入れてみてください。

普段から目に入るところに置いて、ゴールに向かって動く自分を、無意識レベルで染み着かせてください。

毎日歯磨きする事が、無意識で習慣化するように、

学習する事を”頭でなくて、身体が勝手に動く”レベルになれば、ゴール(目標)は階段の先に見えている状態です。

あとは目の前にある階段を一段一段確実に登っていくだけです。

これは、英語学習だけでなくて、スポーツ、起業、目標達成すべてに共通します。

あなたの目標達成に、有効な手段は全部つかって、

ゴールに向けて一緒に走りましょう。

TOM